カナダ

2013年02月20日

カナダ旅行 ★おまけ★

旅行中、見つけたオモシロ写真です~

高校前で。。。

RIMG9701

通学路の標識
高校だから子供じゃなく、お兄さん&お姉さんでした
でもカナダは高校でも通学路の標識があるんですね


RIMG9713

北海道でもスリップ防止のため凍結した道路に砂を撒きますが、イエローナイフの場合砂利が撒いてありました
しかも結構大きい砂利です
北海道は春になると散水車が走り、道路の砂をきれいにしてくれます
イエローナイフの砂利は春になったらどうなるのかしら?
こんなに粒が大きかったら散水車では飛ばせそうにないしね
気になります。。。


RIMG9768

これなぁ~~~んだ???
バンクーバー空港にあったトイレです
気になったんだけど掃除中で中には入れず


RIMG9769
RIMG9770

こちらもバンクーバー空港で。。。
なんと自動販売機ですよ~
さすが北米! iPhoneもiPadも自動販売機で購入できるんですね
すごすぎる。。


長々書いてきたカナダ旅行日記はこれでおしまいです
またシロクマグッズなどはおいおい紹介しますね~

shirokumaland at 15:54|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月19日

カナダ旅行 ★ミニ知識★

カナダ旅行で体験したことや感じたことなど
これから旅行に行く方のためにちょっとでも役立てばと思い、まとめてみました


 電 気

カナダ日本とコンセントが一緒、電圧も確か一緒?
だから普通に日本のものが使えます
ドライヤーなどはホテルについてますが、携帯やバッテリーの充電はバッチリ出来ました
気温も華氏じゃなく摂氏なので戸惑うこともありませんでした


 空 港
地方空港から乗り継ぎで出国する場合、預けた荷物は成田でピックアップはできません
そのまま出国先の空港まで行ってしまいます
北米行きの場合、911以降預けたスーツケースは中身を抜き打ちで検査されることがあります
最近のスーツケースは、検査場の人がマスターキーを持ってるので鍵をかけて預けても大丈夫ですが、古いタイプのスーツケースは壊してでも開けます
鍵を壊されてガムテープでグルグル巻きにされて出てきたスーツケースの写真を見たことがあります
だから
北米に向かう方は絶対古いスーツケースは鍵をかけないでください!
ハワイやグアムもアメリカなので、一緒です

むららんさんも先月ハワイに行ったとき一度中身の検査をされてスーツケースが出てきたそうです
その場合、検査をしたという紙が入ってるそうです
本人、『洗面道具がぐちゃぐちゃにかきまわされた』と言ってました
旅行前から鍵を壊される話は知ってたので、(ワタシのスーツケースは古いタイプ)千歳から鍵をかけずに預けました
でも今回は行きも帰りも中身は検査されませんでした


 イエローナイフ
中心街はどこでも徒歩で行けます
問題は寒さですが、防寒装備万全で行けば、問題ナシ!
市内観光、全部徒歩で回ってきました
距離的にはたいしたことはないけどやっぱり寒さが。。。
大体の人が滞在は丸2日以上あるはずだから一日は州立法議事堂博物館方面
もう一日はオールドタウン、アイスロード方面
あとはショッピングしても充分時間はあります
議事堂もiPodのイヤフォンガイドを貸してもらえるし、アイスロードも奥まで歩いて行くのは大変だけど手前の方だけなら行けるし、だって市内観光60カナダ$ももったいない~


 カナダ出国
一番焦りました~(笑)
カルガリーからバンクーバーに着き、国内線から国際線まで移動します(徒歩)
DFSでさんざん買い物して出発ゲートも確認してふと気づいたら『あれ?イミグレは?』
出国してない~~~
このまま成田に着いて入国できるのだろうかぁ?
焦りました~
ちょうど買い物中の同じツアーパックで来てるオジ様がいたので、聞いてみたら国内線から国際線までの移動途中一度チケットとパスポートをチェックされました
係員一人がただ立っててチェックする
それが出国の意味だったそうです
実はオジ様も去年来たとき『出国は~?』と焦ったそうです
バンクーバー乗り継ぎで出国の場合はお気を付けください


 買い物
イエローナイフでもさんざん買い物して最後の最後にまた空港で買い物
お土産もたくさん売ってます
お土産は同じものでもお店によって値段が違ったりします
ざぁ~としか見てませんが、最後の空港が種類も豊富だし、一番安かったように思いました
かといってがさばるお菓子類を最後に買って手荷物で歩くのも大変だし、ちょっと高くてもスーツケースに入れてすっきりしたいしね
お店に入ると店員さんに必ず『Hi how are you?』って言われます
『I'm fine thank you. and you?』なんて中学の教科書通り答える人は誰もいません
アメリカに住んでた友達が『good!』とか『fine!』の一言でいんだよ~って教えてくれたので、『good!』って一言答えてます
具合悪くても風邪ひいててもお腹痛くてもめんどうなので、『good!』の一言です(笑)

shirokumaland at 15:34|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月18日

カナダ旅行 ★シロクマグッズ★

カナダシロクマ好きにとって天国です~~~♪
あちこちでシロクマさんのお土産が売られてます
ぜ~~~んぶ捕獲したい!!
けどできません。。。
今回は広く浅くでシロクマさんたちを捕獲してきました
お土産で定番のものなど。。。

残念ながら捕獲できなかったシロクマさんです

RIMG9665

スノードーム♪

オルゴールになってて回転します
これは外の温度マイナス29℃の中持ち歩けません
すぐ凍ってしまいます
最悪破裂の恐れも。。。
そして問題は飛行機
ご存知のとおり、100ml以下の液体は機内に持ち込めません
スーツケースに入れるしか方法はありません
タオルやぷちぷちでぐるぐる巻きにしたら大丈夫だとは思うけど、それ以前に冬はお店からホテルまで持って帰ることができない~
かわいかったので、写真だけ写しました 。゚(゚´Д`゚)゚。

RIMG9758

バンクーバー空港ではちょっと高級そうなシロクマさん発見!!
これもすごくかわいかった~

RIMG9771

そしてよく見かけたピリカ風(シロクマラーメンやタッパでお馴染みの)のシロクマさん

最後に捕獲してきたカナダのアーティストの方の作品

RIMG9829

今回カナダで捕獲してきたシロクマさんたちはこれから少しずつ紹介していきますね

shirokumaland at 15:59|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月17日

カナダ旅行 ★買い物★

滞在先ではドラッグストアスーパーマーケットに必ず行きます
そこで掘り出し物なんて見つけると嬉しいです
掘り出し物ってほどのもんじゃないけどカナディアンコスメもファイスマスク流行ってるのかなぁ~

RIMG9824

いろんな種類が売ってました
これ、バラマキ用にいいね!
(もうだいぶばらまいちゃったけど。。。(^_^;))
きっと韓国コスメのようにシートマスクじゃなくてクリーム状のもののような気がする
どれかひとつ使ってみるかな?
カナダは東部に行くと母国語がフランス語なので、表示が英語と仏語2種類されてます

RIMG9825

お菓子~
カナダといえばメイプルシロップ
メイプルシロップ味のポップコーン
ドライアップルのチップス
甘酸っぱくて変わった食感(湿ったような)
ちょっとはまりそうな味でした

shirokumaland at 17:52|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月16日

カナダ旅行 ★ファッション★

カナダではイヌイット風のファッションが店頭や街で見られました

RIMG9545

これは観光案内所に展示してたブーツ

RIMG9594

こちらは博物館に展示されてたシロクマさんの毛で作られた室内履き

上の2点のように珍しく高価なものではありませんが、刺繍やアップリケを施されたかわいいブーツや室内履きがたくさん売ってました~
こういうかわいいの~大好き!
ひとつ買ってくればよかったかなぁ~

そしてイエローナイフの女性は防寒機能重視のコートを着てる人がほとんど
寒いですからね
中でも可愛いと思ったのがやっぱりイヌイット風のコート
ファーが付いたフードのコートで袖や裾に刺繍やアップリケが施されててハーフ丈、ロング丈のものを着てる人を結構見かけました
かわいい~!!
どこに売ってるんだろう?
見かけなかった
でも帰りのカルガリー空港でこんなにかわいいコート見つけました

RIMG9755

ひゃ~かわいすぎる。。。
ファスナーにもかわいいアクセサリーがついてて
前の裾には犬ぞりのアップリケが。。。
そして後ろには。。。

RIMG9756

白い部分、シロクマさんなんですよ~
本気でどうしようか迷ったんだけど、荷物も増えるので諦めました(涙)
きっとサイズも大きいだろうし(Sサイズあったけど日本ではMサイズの大きさだろうし)
Inuk Collectionサイトでもっとちゃんとした写真見れますよ~
ぜひぜひ見てね~


sorel

結局ソレルの室内履きだけ買ってきました
あ。。。室内で履きません
外で履きます(笑)
日本で買うよりかなり安かった~
イエローナイフにはソレルの直営店がないので、1階がコンビニ2階がアウトドアショップなお店で購入
だから種類も少なくて残念
直営店あったら色々ほしかったなぁ~
でもいい買い物ができました

shirokumaland at 16:08|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月15日

カナダ旅行 ★お食事★

正直、食事は全然期待してませんでした~
物価も高いみたいだし、クチコミ読むとこれというものもなかったし。。。

でもどうしても食べたいものがひとつあったのです!


北極イワナのお刺身~♪


海外旅行に行って日本食レストランは1度しか行ったことないし、お寿司なんて食べたこともなかった
でも北極イワナは別です。。。

RIMG9620

テイクアウトできるので、ホテルの部屋で食べました
右端がサーモンの握りで右から3番目、ちょうど真ん中にあるのが北極イワナの握り
脂ノリノリのサーモンに比べると北極イワナは淡白なカンジでした
お寿司、おいしかったぁ~
巻物もエビの天ぷらのもほんのりごま油の香りがしておいしかった~


RIMG9492

エアカナダの機内食ではこれが一番美味しかったかなぁ~
牛肉と鶏肉、絶対普段は鶏肉派なんだけど機内食のチキンって今までの経験上ハズレが多い気がする
だから迷わず、ビーフです
でも帰りはチキンの方が美味しそうだったメニューもありました


RIMG9525

これは3日間オーロラを見に行った時、オーロラビレッジで出たお夜食です
毎日日替わりのスープと先住民が好んで食べたというパン、バノックです
味、ちょっと濃い目でしたけど毎日美味しいスープをいただけました(無料です)
ごちそうさまでした。。。


RIMG9706

フォーも食べてみました
これで1,700円ぐらいだったかしら(カードの請求がきてないのでまだ不明)
ベトナムだったら絶対500円もしない(笑)
あとはサンドイッチとかごくごくありふれたものを食べたけどスープとセットで1,500円ぐらいになるのかなぁ~
物価は高めです
それに毎晩9時頃ピックアップでオーロラを見に行くから夕食にアルコールも飲めなくて滞在中はオール休肝日でした(笑)



shirokumaland at 17:06|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月13日

カナダ旅行 ★散策★


イエローナイフの中心街はダウンタウンにあります
滞在3日目はオールドタウンへ散策してきました
ホテルからは徒歩10~15分で行けます
寒さが平気な人は歩いて行くのがいいかと思いますが、ダメな人はバスやタクシーという手段もあります

__

道産子なのでもちろん徒歩で目指します
オーロラビレッジのツアーに参加してる人はレンタル防寒着で街中を歩いてる人もいましたが、それはちょっとね。。。
なんだかさっぽろ雪祭りにスキーウエア着て見に行ってる人みたいで嫌だったので、普通の格好です
ブーツはソレル(レンタルじゃなく自分のものです)
ボトムスはヒートテックのレギンス、デニムと暖パン(オール、ユニクロ
トップスはヒートテックの長袖インナー(ユニクロ)、セーター(エフデ)、ダウン(バナナリパブリック
手袋はヒートテックの五本指手袋(ユニクロ)にスノボ用のミトン(手袋は1枚じゃ絶対ムリ)
マフラーとニットはアナスイで徒歩でオールドタウンへGO!
(道産子はコートやジャケットの下は意外と薄着です、何故なら建物の中が暑いから)

RIMG9669

オールドタウングレート・スレーブ湖に囲まれた半島です
周囲たぶん10分もあれば歩けると思います
結構、立派な家が多くて湖沿いにあるので、ボートを所有してるおうちが多かった~
この写真も湖の上から撮ってます

RIMG9675

オールドタウンの真ん中は小高い丘になってて展望台があります
そこから見たアイスロード
次はアイスロードを目指します

RIMG9684

オールドタウンでもシロクマさん発見!!


アイスロード

RIMG9685

四国がすっぽりと入るという大きさのグレート・スレーブ湖
1~3月まで凍結した湖の上が道路に!!

RIMG9686

アイスロードです

RIMG9690

制限速度は40km
標識近くまで行くのは断念(笑)しましたが、ちゃんと確認はしました


RIMG9691

氷~

RIMG9692

すごいね、アイスロード♪

RIMG9694

湖の上は車が通るばかりではなく寒い冬を楽しんでる人もいました
スキーを履いてワンちゃんに引っ張ってもらってます
犬ぞりのスキー版ってとこかなぁ
このワンちゃん達ハスキー系だったんだけどかわいくてホントは触りたかった~

午前中、気温マイナス29℃の中、テクテク歩きました
お天気も良かったので、ダウンの下はちょっと汗ばむぐらいでした

shirokumaland at 23:41|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月11日

カナダ旅行 ★オーロラ★

オーロラを見るチャンスは3夜ありました
初日、イエローナイフ到着後出発です
街から車で30分ほどのところにあるオーロラビレッジへ向かいます


気温マイナス35℃
寒い中、待てど暮らせどオーロラは出ず、残念ながら初日は見れませんでした~(゜´Д`゜)


そして2日目です
『今晩こそ。。。』 その願いがオーロラビレッジへ向かうバスの中で叶いました
バスの席、ワタシ以外は前日からイエローナイフ入りしてる人達で既にオーロラも体験済み
街中から少し離れたところで『オーロラが出てる』と騒ぎ出しました
周りの人に聞くと、頭上に長く延びてる雲みたいなものがオーロラだというのです
3本ぐらい延びてる雲?これがオーロラ。。。
初めて見たオーロラは意外な感じでしたが、バスの中でだんだん感情がこみ上げてきました

RIMG9626

オーロラビレッジに到着
早速、三脚を立て写真を撮りました

RIMG9630

動くオーロラ

RIMG9642

この日は光が強かったのでシャッター15秒でもこんなにきれいに写ります
肉眼ではこんなに緑に見えません
ちょうど上の薄いオーロラ
それが肉眼で見るのに近いかなぁ~

RIMG9649

この日はイエローナイフの街の中からでも見てたみたいです
この日はレベル5
(ちなみに前日はレベル2、うっすらと出た時間帯があったそうです)


最終日。。。
オーロラビレッジに向かう車中ですでにオーロラを確認
この日は昨日に比べると光が弱い

RIMG9717

昨日のようにシャッター15秒で写すとこんなカンジ
肉眼ではこのように見えます

RIMG9720

30秒開けるときれいな緑の光が。。。

RIMG9733

この日はレベル3
昨日(レベル5)が初日だった人は『たいしたことなくてガッカリ~』なんて言ってたけどワタシ的には最終日にもう一度オーロラ見れて本当によかったぁ~
神秘的なオーロラ
本当に感動でした



【寒さ対策】

RIMG9524

レンタル防寒着

RIMG9523

ワッペンがかわいい~(*´`)

RIMG9522

ブーツはソレル
さすがカナダブランド♪

でもこんなに着込んでもやっぱり寒い~
2日目、3日目はマイナス30℃と初日ほど寒くはなかったけどやっぱり寒い
自分の息で髪の毛が凍ることはこのへんでもたまにあるけど
イエローナイフはもっとすごい
肌が痛い!!
五本指手袋1枚でカメラ操作も素早くやらないと指先が痛くてこれが凍傷?って思えました
すぐに手袋の中で手のひらをグーして温めるその繰り返しです
ちゃんと暖をとるテントがあるので、(そこでもマイナス9℃です)体を温め、
また外へ。。。の繰り返しでした

そしてもう一つ重要なのはデジカメ
寒さでバッテリーがすぐダメになります
バッテリーの寒さ対策をネットを検索して調べました
そこでインチキなカメラケースを作ってみました

RIMG9460

100均で買ったキティちゃんのソフトケース
デジカメに合わせて必要な部分を切り取り、バッテリーが当たる位置にカイロを貼る
これでバッチリかと思ったけどあまりにも寒すぎてカイロがすぐ冷たくなってしまう
冷たくなったカイロをまた背中に貼って温めて、温まったカイロを貼り直して
少しは効果あったかもしれません
2日目は40枚近く写真が撮れました
それでもついにバッテリー切れ
建物の中に入り、バッテリーを温まったカイロで包むとまた復活します

オーロラの写真を撮るのは本当に難しくて満足のいくものは撮れませんでしたが、見れたことが本当に感動です
また機会があればオーロラを見に行きたいなぁ~

shirokumaland at 17:36|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月10日

カナダ旅行 ★シロクマ★

長いことブログを放置してる間。。。
実はお出かけしてきました~!

RIMG9490

行き先はカナダです
19時のエアカナダバンクーバーに飛びます

RIMG9509

バンクーバーカルガリーで乗り換えて小さな飛行機でやってきたのはイエローナイフ♪
カナダ北部・ノースウエスト準州の州都であるイエローナイフオーロラベルトの真下に位置してるため、オーロラ出現率が高いということで知られてる都市です。

RIMG9514

空港に着くとターンテーブルの上のシロクマさんが迎えてくれます

RIMG9532

極寒~~~~~
でも行く何日か前は確かマイナス42℃だった~
マイナス40℃を下回ると飛行機も飛ばないそうです
スマホの天気によると明日最低気温マイナス9℃ 明後日マイナス14℃みたいでこの辺とたいした変わりはありません

街のあちこちでシロクマさんと遭遇

RIMG9533_a

クルマのナンバープレート

RIMG9539

カナダ国防省の前にあった看板

RIMG9540

こちらは警備会社の看板っぽいです
あちこちで見かけます
日本の街を守るのは吉田沙保里さん(ALSOK)。。。
カナダ
の街を守るのはシロクマさんって感じですね(笑)

RIMG9554

観光案内所にいたシロクマさん

RIMG9775

観光案内所では北緯60°越えの証明書を発行してくれます
(3カナダ$)

RIMG9572

州立法議事堂の議会室のシロクマさん
こちらは受付で日本語の音声ガイドが無料で借りれます(iPod)
説明を聞きながらゆっくり見ることができます
返却の際にはお土産ももらえます~

RIMG9584

博物館にいたシロクマさん
動物の剥製やイヌイットの民芸品や住宅などなかなか見応えがあって面白かったです
入館は無料ですが、帰るときは記帳と気持ちを寄付してね!
(カナダ$がなかったので、日本円でしてきました)


では次に続きます~♪


shirokumaland at 18:34|PermalinkTrackBack(0)